デザートファースト水彩教室

デザートファースト水彩教室は、街、人物、ペット、空想画、など自分が描きたいものを描いていく教室です。

デザートファースト水彩教室では、より自由な表現を手に入れたい人のために開講されたものです。描く対象は広いので、視点の取り方、物の見え方、パース、なども学ぶのですが、教え方は誰にでもわかりやすい教授法をとります。つまり、美大的なとにかくたくさん描けではなく、頭で理解してから練習するという順番です。さらに、うまくなるに従い下絵の線を薄くしていきますので、それも励みになります。 一回 3,500円

■デザートファースト水彩の下絵を使って街の思い出を絵にすることで、思い出を共有を目指す 街並み絵巻プロジェクト等も行っています。
活動やお教室の様子は、随時フェイスブックのデザートファースト水彩教室でお知らせしていますのでこちらもあわせてご覧ください。

Facebook “デザートファースト水彩教室-街を描いて街を知る-“ 

 

十二社通り旧冨士屋金物店v1

 

■写真から描く水彩画デザートファースト水彩は楽しい塗からスタートする水彩教室です。詳しくは動画でも説明していますので下記をご覧ください。

youtube”写真から描く水彩画デザートファースト水彩” 

塗るだけで素敵な透明水彩作品に見えるデザートファースト水彩ならではの下絵づくりについて
「フルコースのデザートがたのしみなら、デザートから食べちゃいましょう」と言う教授法の透明水彩教室がデザートファースト水彩教室です。
単純に、水彩を工程に分けると、
1.正しくものを見る   2.下絵の線画を作る   3.色を塗る となります。

1,2は簡単には習得できないので、是非水彩画を描けるようになりたいという強い意志が必要になります。しかし、それが初めからあるわけではないですし、始めても本当に挫折しやすいわけです。

そこで、それより先に水彩を好きになってもらうために、最も楽しいフルコースで言えばデザートに当たる楽しい彩色を先に学んで、十分それを楽しんでから、下絵も自分で書いてみようかなという気持ちになっていただくのがデザートファースト水彩の教授法です。

■デザートファースト水彩で描く-応用編 youtubeでご説明しています

ここをクリック! 感じてわかる絵画教室デザートファースト水彩

※もう少し詳しく知りたいという場合は以下のアドレスにメールを送ってくださいね!
jimukyoku@creativesmile.info